写真学科卒業生の山下 晃伸さんの作品が Discover The One Japanese Art 2018 in LONDON で審査員特別賞を受賞

5月にイギリスのロンドンにあるMenier galleryで行われていた 【 Discover The One Japanese Art 2018 in LONDON 】にて展示をした作品「夜光性静物観察記」が このたび、審査員特別賞を受賞しました。
2018年8月20日(月)~8月26日(日)までギャラリー八重洲・東京にて展示されます。

■山下晃伸 / Akinobu Yamashita
1984年東京生まれ。写真家。
2013年東京工芸大学大学院を修了し博士号(芸術学)取得。
富士フイルムフォトサロン新人賞や東京展奨励賞など多数受賞。
全国各地を訪れて、夜光写真特有の不思議な世界観を持つ作品の制作を続けている。

現在、写真家として活動中(株式会社AKYA代表取締役)

日本写真学会 会員
日本写真芸術学会 会員
日本写真協会 会員
東京展美術協会 会員・運営委員
日本美術家連盟 会員

[賞歴]
2005 フォックス・タルボット賞 佳作
2006 フォックス・タルボット賞 2席
2007 富士フォトサロン新人賞2007 (ハービー山口選)
2008 フォックス・タルボット賞 佳作
2009 東京工芸大学・後援会長賞
2010 エプサイト・ギャラリースポットライト制度選出
2016 第42回 美術の祭典 東京展 奨励賞/会員推挙

[参考]
山下晃伸
http://akya.jp/
http://blog.livedoor.jp/akya0414/
https://twitter.com/akya0414
https://www.facebook.com/akya.photo.jp/