第40回 2019 フォックス・タルボット賞 入賞作品発表

記念すべき第40回 2019 フォックス・タルボット賞は厳正なる審査の上、入賞作品が決定しました。今回も多数のご応募ありがとうございました。

第一席 ファントムペイン チョウ ギョク 芸術学部写真学科3年
第二席 廃線跡 西村 優汰 芸術学部写真学科4年
第三席 新しく消える 阿部 剛士 芸術学部写真学科4年
佳作 五十子 基 大学院芸術学研究科2018年卒
佳作 長山 桜 芸術学部写真学科4年
佳作 お一人様 ユウ スギョン 芸術学部写真学科1年
佳作 Tibet Portrait コウ ウホウ 芸術学部写真学科4年
佳作 自然を覗く 黒川 和樹 芸術学部写真学科4年
モノクロ賞 隻手の声 斉藤 桃加 芸術学部写真学科4年
審査委員 田沼武能(委員長) 細江英公 中谷吉隆 立木義浩 小林紀晴

上記の通り  第40回 2019 フォックス・タルボット賞の審査結果を発表します。 

2019年1月22日
東京工芸大学 学長
義江 龍一郎

東京工芸大学芸術学部
フォックス・タルボット賞運営委員長
田中 仁