工学科 茂野教授による「労働問題・労働条件に関する啓発授業」(厚生労働省主催)を開催

2019年11月30日、12月7日の2日間続けて、学校に対する評価・教員の「過労死」・「同僚性の危機」問題などをふまえて、人としての働き方・生き方を探っていきます。本授業は、本学の「教育制度・経営論」履修者のみ受講となっています。予めご了承ください。