【自館資料取り置きサービス開始のお知らせ】-図書館- ※9/2更新

中央図書館・中野図書館では、資料の予約サービスを期間限定で実施します。

「自館資料取り置きサービス」とは

中央図書館にある、貸し出しをされていない資料を中央図書館に取り置きをする
または
中野図書館にある、貸し出しをされていない資料を中野図書館に取り置きをする
※予め借りたい資料の取り置きをすることで探す手間が省け、図書館に来館の際、スムーズに貸し出し手続きを済ませられます。

利用対象者

入構が許可されている学部生及び大学院生

申込方法

・東京工芸大学図書館OPACより、借りたい資料を検索し「予約・請求」ボタンから手続きを行ってください。(MyLibraryへのログイン必須、ユーザー認証はコウゲイ.netのアカウントを使用)
※詳細は下記マニュアルを参照ください。
東京工芸大学 図書館 自館取り置きOPAC簡易マニュアル

・取り置きの準備が出来ましたら、受取希望図書館よりメールが届きます。

注意事項

・視聴覚資料、参考資料、雑誌など、一部サービス対象外の資料があります。
・図書館での保管期限は休館日も含めた2週間です。図書館からのメールに記載がありますのでご確認ください。


この件に関するお問い合わせ先

中央図書館・中野図書館
toshokan.all@office.t-kougei.ac.jp