第45回 2024 フォックス・タルボット賞 受賞作品発表

 第45回「2024フォックス・タルボット賞」は、厳正な審査の結果、受賞作品が決定しました。受賞された皆様には通知を発送させていただきます。誠におめでとうございます。

第一席 木漏れ日 吉村 周 芸術学部
写真学科4年
第二席 渦の目を覗く 山下 慎太郎 芸術学部
写真学科4年
第三席 meet 吉原 千尋 芸術学部
写真学科4年
モノクロ賞 Kirin 中島 陽和 芸術学部
写真学科4年
奨励賞 獣の影 森 凌我 芸術学部
写真学科4年
佳作 PLANT PLANET 亀岡 倫太郎 芸術学研究科
メディアアート専攻2年
佳作 Bird's eye view 岩間 響 芸術学部
写真学科4年
佳作 銀の滴降る降るまわりに, 大島 宗久 大学院芸術学研究科
2014年卒
佳作 我が家、消費することから見れば カク ギョウエイ 芸術学部
写真学科3年
佳作 あわいの中で 沢田 優生 芸術学部
写真学科4年

 審査委員 立木義浩(委員長) 中谷吉隆  小林紀晴  梁丞佑  本城直季

 上記のとおり 第45回 2024フォックス・タルボット賞の審査結果を発表します。

2024年2月5日
東京工芸大学 学長
吉野 弘章

東京工芸大学芸術学部
フォックス・タルボット賞運営委員長
圓井 義典