インタラクティブメディア学科

インタラクティブメディア学科

東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブメディア学科
インタラクティブメディア学科 Interactive Media

インタラクティブ
メディア学科
Interactive Media

まだまだ進化する双方向メディアを学び、次代を拓く人材を目指して。

本学科の卒業生が、アートやITなどあらゆる産業界で活躍できるのは、"双方向性を備えた"インタラクティブメディアを習得しているから。

時代のニーズを捉えた先進的なカリキュラムで、年次が上がるごとに各々の目標とする領域を専門研究し、次代のメディアを担う人材を育成しています。

先生と学生

東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブメディア学科 先生と学生

枠にとらわれない自由な制作環境で見つけた"ヒーロー"。

専攻していたCGを学ぶうちに興味が広がり、オリジナルヒーローの制作・運営プロジェクト「駆け出しヒーローズ」を立ち上げました。コスチュームデザインやイベントの企画などCG以外の活動でも、大久保先生に機材提供などでサポートしていただきました。自主性を尊重してくれる恵まれた環境です。

芸術学部 インタラクティブメディア学科 4年 林 あゆみ さん

人の心を動かす活動は、全てインタラクティブ。

林さんのヒーローは、4年間の学びの集大成。これまでの自分との対話であり、仲間や第三者の反応を求める、大きな意味でインタラクティブな活動です。これからも、学生達が面白いと思ったものを表現できる環境を整えていきたいですね。

芸術学部 インタラクティブメディア学科 大久保 真道 教授 映像エンターテインメント研究室

米国、ベイラー大学(Baylor University)大学院で教育学博士号を取得。メディアを介したコミュニケーションについて、研究・教育を行なっている。

4年間の学び

  • 東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブメディア学科 4年間の学び サウンド演習

    1年次
    サウンド演習

    MIDI打ち込みによる音楽制作や楽器とのアンサンブルを学びます。シーケンスソフト(DAW) の使い方を習得します。

  • 東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブメディア学科 4年間の学び デバイス演習

    2年次
    デバイス演習

    ソフトウエアとハードウエアを組み合わせ、自分のアイディアを実現する方法とフィジカルコンピューティングの考え方を学びます。

  • 東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブメディア学科 4年間の学び インタラクティブメディア応用演習

    3年次 インタラクティブメディア応用演習

    デジタル技術の特性を活かしたコンテンツ制作能力を備えた人材を育成します。ゼミでは、担当教員の専門性を連携させた指導を行います。

  • 東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブメディア学科 4年間の学び インタラクティブメディア総合研究

    4年次 インタラクティブメディア総合研究

    卒業制作または卒業論文を作成します。担当教員と研究方針を決め、最終審査会や卒業制作展示などを目指します。

卒業後の進路

東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブメディア学科 卒業後の進路

卒業後の主な職業

Webデザイナー

Webサイトを制作する仕事です。見た目のデザインだけではなく、クライアントが伝えたい情報などを効果的に訴求するためのページ構成やSEO対策なども考えます。新しいデザインを生み出す発想力・展開力のほか、企画・設計能力、プログラムやWeb全般に関する幅広い知識などが求められます。

CGデザイナー

CG(コンピュータグラフィックス)画像を作り出す仕事です。近年は、平面的な2DCGだけでなく立体的な3DCGの需要が増加しており、細かい動きや色彩、奥行きの表現など、より高度な技術が必要になってきています。デザインセンス、コンピュータの操作技術、論理的思考力などが求められます。

サウンドクリエーター

ゲームなどに使用されるBGMや効果音を作る仕事です。ゲームデザイナーやディレクターの意図を汲み取り、各シーンにあった曲を作り、効果音をプログラミングします。コンピュータを駆使してサウンドを生み出す技術はもちろん、時にはスタジオでのレコーディングなど音響関連の技術も求められます。

インタラクティブコンテンツクリエイター

携帯アプリやデジタルサイネージ、インターネット広告など、デジタルメディアを中心とした双方向性のコンテンツを制作する仕事です。インタラクティブなメディアならではの面白さ、便利さを形にします。企画力と発想力、プログラミング能力、コミュニケーション能力などが求められます。

メディアアーティスト

電子技術や映像技術などを駆使した芸術作品を制作・発表する仕事です。アーティストとして活動するほか、作品が玩具やソフトウェアなどの形で商業化されることもあります。独自の作品を生み出す豊かな発想力とそれを形にする技術力、プレゼンテーション力などが求められます。

玩具デザイナー

大手メーカーや専門のデザイン会社に所属し、玩具やおもちゃのデザインする仕事です。子供向け以外のグッズ・トイ分野が拡大しており、特にユーザーの動作や音・光などに反応するインタラクティブな玩具デザインでの活躍が期待されます。企画力、発想力、造形力などが求められます。

卒業生の主な就職実績

㈱ADKクリエイティブ・ワン/㈱カヤック/㈱博報堂プロダクツ/㈱博報堂アイ・スタジオ/㈱サイバーエージェント/㈱タイトー/㈱扶桑社/㈱イマジカデジタルスケープ/㈱ディーエイチシー/㈱ドワンゴ/アソビモ㈱/㈱あとらす二十一/㈱アンビション/㈱A-1Pictures/㈱一蔵/ウッドオフィス㈱/㈱ジーベック/㈱ジェットスタジオ/㈱スカイアンドロード/㈱ディスクユニオン/㈱バサラ/㈱ミツエーリンクス/㈱藤二誠/㈱メディア22世紀/日本郵便㈱/ヤフー㈱/クルーズ㈱/㈱電通クリエーティブX/㈱オムニバス・ジャパン/㈱シネ・フォーカス/㈱セガ・インタラクティブ/北海道旅客鉄道㈱/㈱ビックカメラ/太陽企画㈱/㈱キノトロープ/(公財)岡田茂吉美術文化財団/㈱ぴえろ ほか

(2014年3月~2020年3月卒業生実績)

取得できる資格・スキル

取得できる資格

  • 学芸員
  • 高等学校教諭一種(情報)

身に付けられるPCスキル

  • Adobe Photoshop
  • Adobe illustrator
  • Adobe Animate
  • Adobe AfterEffects
  • Adobe Premiere
  • 3DS MAX
  • Light Wave
  • Unity
  • Pro Tools
  • Ableton Live
  • Logic
  • Studio One
  • VOCALOID
  • Cycling'74 Max
  • Pure Data
  • Microsoft Office
  • Microsoft Visual Studio
  • C++,C#
  • Xcode
  • openFrameworks
  • Processing
  • Arduino
  • HTML/CSS/JavaScript
  • PHP, python
  • MySQL

インタラクティブメディア学科について

KOUGEI PEOPLE

一覧を見る