工学部 入試概要

工学部学生募集要項

東京工芸大学工学部の2020年度入試については以下の工学部学生募集要項からご確認ください。

各種入試の概要

  • AO入試(自己アピール型)

    学びたいコースへの意欲や専門分野への適性を、自己アピール書や面接を通じて確認する入試です。

    機械コース、電気電子コース、情報コース、化学・材料コース:自己アピール書と調査書、面接で選考します。(建築コースは募集しません)

  • AO入試(高大接続重視型)

    プレガイダンス及び事前審査を通じて、本学教員との十分なコミュニケーションを図ることで、入学後に学べることや将来の進路に至るまで具体的なイメージを持ったうえで出願が可能となる入試です。
    志望理由書、調査書、「学習・活動成果報告書」または「課題レポート」と面接で選考します。

  • 推薦入試

    [公募制]
    コースごとの面接と調査書、推薦書により、高校での学習・生活状況、志望コースへの適性で選考する入試です。

  • 全学統一入試

    最大12(学科/コース)まで、芸術学部との併願も可能な入試です。
    合格者のうち、成績優秀者を全学統一入試特待生とします。特待生に選ばれると初年度納付金(入学金を除く)が100万円免除されます。

    2教科判定(国語、英語、数学、理科)
    試験場:厚木キャンパス、中野キャンパス、東京、立川、横浜、大宮、松戸、三島、仙台、大阪、福岡

  • 一般入試

    学力試験で選考する入試です。
    Ⅰ期合格者のうち、成績優秀者を工学部第1種特待生とします。特待生に選ばれると初年度納付金(入学金を除く)から50万円減免されます

    • Ⅰ期:3教科判定(マーク式)
    • Ⅱ期:2教科判定(マーク式)
    • Ⅲ期:1教科判定(記述式)
  • センター試験利用入試

    センター試験の成績により選考する入試です。
    Ⅰ期合格者のうち,成績優秀者を工学部第2種特待生とします。特待生に選ばれると初年度納付金(入学金を除く)から20万円減免されます

    • Ⅰ期・Ⅱ期:2教科以上の3科目(300点満点)で判定
    • Ⅲ期:2教科(200点満点)で判定
  • 留学生入試

  • 社会人入試・帰国生入試

  • 編入学試験

入試に関する他コンテンツ