公募制推薦入試 入試情報

出願は「インターネット出願」ページをご確認ください。

公募制推薦入試とは

コースごとの面接と調査書、推薦書により、高校での学習・生活状況、志望コースへの適性を確認します。
出願はインターネット出願のみです。

関連書類

出願の際は、下記から願書一式を請求してください。

募集人員

入試区分 機械
コース
電気電子
コース
情報
コース
化学・材料
コース
建築
コース
普通科 18名 18名 35名 18名 45名

入試日程

出願期間
[締切日消印有効]
試験日 合格発表日 手続締切日 試験場
11月1日(木)~11月8日(木) 11月17日(土) 11月22日(木) 12月14日(金) 厚木キャンパス

出願資格

次の①〜③の全ての条件に該当する人

① 2018年4月1日から2019年3月31日までに、日本の高等学校(中等教育学校を含む)を卒業(見込)する人
②高等学校長(中等教育学校を含む)校長の推薦を得た人
③第3学年1学期(2学期制の場合は前期)までの評定平均値が、次のa.b.のいずれかに該当する人
 a. 普通科または理数科の場合、3.2 以上
 b. 専門学校または総合学科の場合、3.3 以上

出願書類

①顔写真
②大学入学資格に関する証明書
 a. 調査書
③推薦書〈出願様式集 (工)様式3 〉

留学生の場合、他に追加書類があります。

選考方法・評価

全コース

調査書・推薦書と面接を1:1の割合で評価する。

調査書・推薦書

  • 志望コースに対する関心・意欲や、判断力・コミュニケーション力などを確認します。

面接

  • 面接時間:約15分

評価のポイント(面接)

  • 本学で学ぶ意志や目的がはっきりしているか
  • 自分の考えを分かりやすく明確に相手に伝えることができるか
  • 高校で学ぶ基本的な事項が身についているか

面接での質問例

資格・検定の取扱いについて