学校推薦型選抜 公募制(併願・特待生) 工学部 入試情報

学校推薦型選抜 公募制(併願・特待生) 工学部 入試情報

インターネット出願はこちら

本学の認定基準を満たした合格者のうち、上位10名(最大)を特待生として認定します。
特待生に選ばれると、初年度学費(入学金を除く)から、50万円減免します。
高校での学習・生活状況や学びたいコースへの意欲・専門分野への適性を確認します。高校卒業後1年以内の人まで受験可能です。

目標募集人員

選抜区分 情報
コース
機械
コース
電気電子
コース
建築
コース
専願・併願特待生・指定校 50名 13名 13名 40名

出願資格

次の①、②の要件をすべて満たし、かつa~cいずれかの条件に該当する人

  • ①高等学校長の推薦を得た人
  • ②全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.0以上の人
  • a. 2024年4月1日から2025年3月31日までに、日本の高等学校または中等教育学校を卒業(見込み)する人、または2023年度に卒業した人
  • b. 2024年4月1日から2025年3月31日までに、高等専門学校の3年次を修了した人または2025年3月に修了見込の人
  • c. 2024年4月1日から2025年3月31日までに、文部科学大臣が指定した専修学校高等課程を修了した人または2025年3月に修了見込の人

留学生の場合、日本語能力試験(JLPT)N2以上に合格している人、または過去2年以内の日本留学試験(EJU)の日本語(読解、聴解・聴読解)の得点が220点以上の人(日本の高等学校に1年以上在学している留学生は必要ありません)。

出願書類

①志願票(インターネット出願サイトから出力)
②大学入学資格に関する証明書
 a. 調査書
③推薦書<(工)様式2>(準備中)
対象の資格・検定を有している場合は、合格証明書の写し(「資格・検定の取り扱いについて」を参照)。 留学生の場合、他に追加書類があります。

2025年度工学部募集要項P.37の「出願書類」も参照してください。

日程

選抜区分 出願期間 試験日 試験場 合格発表日 入学手続締切日
併願・
特待生
2024年
11月25日(月)〜
12月4日(水)
12月15日(日) 12月25日(水) 2025年
1月15日(水)

※入学手続延長申請時の入学手続締切日は2025年2月18日(火)です。

選考方法・配点

(以下の配点に基づき、200点満点で評価する。)

選抜区分 試験科目 試験時間 配点 備考
併願・特待生 調査書・
推薦書
出願資格の確認と面接時の参考資料とします。
数学 10:30~
11:30
(60分)
100点 出題範囲「数学Ⅰ」「数学A」
面接 数学終了後
(約20分/人)
100点 面接形式:受験生1名に対し、面接教員2名
志望コースに対する関心・意欲や、判断力・コミュニケーション能力等を確認します。

面接での質問例

コース共通 ○志望動機  ○本コースで学びたいこと ○大学で取り組みたいこと
○将来の希望・進路への考え ○高校時代に取り組んだこと ○自己アピール
情報コース ○情報機器、パソコン操作の経験・興味について
機械コース ○機械工作、ロボット制作、摸型製作の経験・興味について
電気電子コース ○電気電子工作の経験・興味について
建築コース ○好きな建物について

評価のポイント

面接 ○本学で学ぶ意思や目的がはっきりしているか
○自分の考えを分かりやすく明確に相手に伝えることができるか
○高校で学ぶ基本的な事項が身についているか

資格・検定の取扱いについて

以下の資格を有している場合は、調査書・推薦書の評価に加点します。合格証書等の写しを出願書類と一緒に提出してください。

加点 情報
コース
機械
コース
電気電子
コース
建築
コース
3点
※2つ以上
取得は7点
○ジュニアマイスター顕彰
○情報処理技能検定1級
○ITパスポート
○基本情報技術者試験
○CGエンジニア検定ベーシック
○マルチメディア検定ベーシック
○情報技術検定(全工)
○パソコン利用技術検定(全工)
○情報処理検定(全商)
○実用数学技能検定(2級以上)
○ジュニアマイスター顕彰
○三級自動車整備士
○ボイラー技士
○危険物取扱者(乙種・丙種)
○第一種・第二種電気工事士
○機械製図検定(全工)
○基礎製図検定(全工)
○初級CAD検定(全工)
○三次元CAD利用技術者試験
○実用数学技能検定(2級以上)
○ジュニアマイスター顕彰
○第一種・第二種電気工事士
○第三種電気主任技術者
○工事主任者AI種・DD種
○三級自動車整備士
○アマチュア無線技士
○計算技術検定(全工)
○実用数学技能検定(2級以上)
○ジュニアマイスター顕彰
○建築CAD検定試験4級
○測量士補
○福祉住環境コーディネーター
○基礎製図検定(全工)
○初級CAD検定(全工)
○実用数学技能検定(2級以上)
5点 CEFR A2以上
その他、以下の検定における、CEFR A2相当の得点。
・ケンブリッジ英検 ・実用英語検定 ・GTEC ・IELTS ・TEAP
・TEAP-CBT ・TOEFL iBT ・TOEIC ・工業英語検定
3点 CEFR A1
その他、以下の検定における、CEFR A1相当の得点。
・ケンブリッジ英検 ・実用英語検定 ・GTEC ・IELTS ・TEAP
・TEAP-CBT ・TOEFL iBT ・TOEIC ・工業英語検定