安否確認システム 安否確認システム

安否確認システムについて

安否確認システムとは?

本学では、地震等の大規模な災害が発生した際、組織として迅速に対応するために、安否確認システムを導入し、学生・教職員の安否を確認しています。

このシステムは、災害発生時に、あらかじめ登録したメールアドレスに、安否確認メールを一斉配信します。そのメールに、学生・教職員が、安否や現在地、コメント等、簡単な入力操作によって自身の状況を返信することで、安否の確認ができます。

以下のURLをクリックすることで、安否確認システムのトップページにアクセスができます。

安否確認メールの自動送信について

対象地域で「震度5強以上」の地震が発生したことを気象庁が発表した際に、安否確認メールが一斉配信されます。

対象地域:
東京都、神奈川県、静岡県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、山梨県

未登録の学生・教職員へ

登録していない学生・教職員は、速やかに登録作業を行ってください。
メールアドレスは、携帯電話やスマートフォン、パソコンのアドレス等、学内外で受信できるメールアドレスを登録してください。

保護者(保証人)及び教職員のご家族のみなさまへ

保護者(保証人)及び教職員のご家族のみなさまも、学生及び教職員が返信した安否情報を確認することができますのでご活用ください。

問い合わせ窓口

学 生:両キャンパス学生課
教職員:両キャンパス庶務課