共同研究作品『珈琲一杯の元気』が出版されます!

東京薬科大学名誉教授・岡希太郎先生の著書『珈琲一杯の薬理学』(岡希太郎 著・医薬経済社)を原作にTAMA-TLO(株)と木寺表現研究室の合同研究で「珈琲一杯の元気」(岡希太郎 原作・Alto 作画)を制作しました。この作品は医薬経済社から出版、3月20日から販売されます。
(発刊:医薬経済社 http://www.risfax.co.jp
作品の制作にあたり木寺表現研究室ではAdobe Photoshopを用いたフルデジタルマンガ制作の技術を構築。Altoさんがペンタブを使ってネームからPCで作画し、可愛い絵柄でコーヒーの効果がわかりやすくマンガで読める作品に仕上がっています。
コーヒーのことをもっと深く知り美味しく楽しんでみましょう!

『珈琲一杯の元気』(岡希太郎 原作・Alto 作画・木寺良一 作画指導/医薬経済社)

カテゴリ:学生・卒業生の活動, 教員の活動, 未分類