奨学金・特待生制度 学生生活

東京工芸大学では経済的理由で修学が困難な学生に、その特性やさまざまな事情に沿った奨学金を用意しています。

東京工芸大学奨学金制度

本学には人物・学業共に優れ、かつ健康であって、経済的理由により修学に困難があると認められる学部生、大学院生を対象に、学習奨励と学業継続の支援を2つの柱とした学内奨学金制度があります。
「学習奨励」を目的とした奨学金として、野呂奨学金、東京工芸大学大学院研究奨学金、工学部同窓会奨学金、同窓会芸術学部奨学金、同窓会芸術学研究科奨学金、後援会教育奨学金、後援会留学生奨学金などがあります。
「学業継続」を目的とした奨学金として、緊急支援奨学金、後援会応急奨学金、えんのき奨学金などがあります。

詳細を見る

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金貸与事業は、教育の機会均等の理念のもと、意欲と能力のある学生等が、自らの意志と責任において大学等で学ぶことかできるよう、国の重要な教育事業として実施されています。奨学金の種類は、第一種(無利子貸与)奨学金と、第二種(有利子貸与)奨学金があります。

詳細を見る

その他の奨学金

地方自治体や民間育英財団等で行っている奨学金として、交通遺児育英会、あしなが育英会などがあります。教育ローンも紹介しています。

詳細を見る

特待生制度

成績が著しく優秀な学生に対し、特待生制度を設けています。