科目名 デザインCADII(Design CAD II)
担当教員 吉田 章司
単位数 2
授業区分 選択
年次配当 カリキュラムにより異なります。
開講区分 2018年度 前期
科目概要 主に空間デザインを志望する学生向けに、インテリアや建築業界のスタンダードCADソフトのオペレーションに特化し解説する。
到達目標 2D図面の作成と3Dへのデータ化の一連の流れを修得し、デザインプランの制作やプレゼンテーションが出来る。
授業内容 ※科目概要参照
授業計画 (1).Vectorworksイントロダクション
(2).【2D】基本操作-1(各種設定、基本ツール)
(3).【2D】基本操作-2(編集、加工)
(4).【2D】基本操作-3(クラス、レイヤー、シンボル登録)
(5).【2D】応用操作-1(「スマホ」を作図)
(6).【2D】応用操作-2(「自分の部屋」を作図)
(7).【2D】応用操作-3(「自分の部屋」を作図)、提出
(8).【3D】基本操作-1(3Dツール)
(9).【3D】基本操作-2(レンダリング)
(10).【3D】基本操作-3(アニメーション)
(11).【3D】課題-1(「店舗orセット」デザイン)
(12).【3D】課題-2(「店舗orセット」デザイン)
(13).【3D】課題-3(「店舗orセット」デザイン)
(14).【3D】課題-4(「店舗orセット」デザイン)
(15).【3D】課題提出、プレゼン
履修上の注意 特になし
準備学習(予習,復習について) 自習PCでの予習・復習
試験方法 課題評価のみで試験は行わない。課題は授業時間内で実施する。
成績評価方法 提出課題の評価点と平常点を下記割合により総合評価する。
・課題評価:60%
・平常点(出席率を含む):40%
教科書等 必要に応じてプリント配布
備考
ルーブリック{http://www.t-kougei.ac.jp/student/kyoumu/rubric/2018art/233230.pdf}
卒業認定・学位授与の方針と当該授業科目の関連
{http://www.t-kougei.ac.jp/student/kyoumu/curriculum_art/}