科目名 Web演習(Seminar in Web)
担当教員 歌代 絋、野口 靖
単位数 2
授業区分 選択必修
年次配当 2
開講区分 2018年度 前期
科目概要 Webサイト構築に関する一般知識、Webプログラミング言語の基礎(HTML/CSS)技術を学び、IT業界や今後の仕事・職業のことを包括的に考察する。
到達目標 IT業界やWeb制作の現場で必要とされる基礎スキルとITリテラシーを身に付けることを目指す。
授業内容 本演習では、Webサイト制作の現場における、フロントエンドエンジニア、デザイナーといった職種の実務で必要とされる技術・知識の基礎が習得できるよう授業をおこなう。
授業計画 (1) ガイダンス:Web制作の仕事とITリテラシー
(2) HTMLの基礎 
(3) HTMLの応用
(4) CSSの基礎
(5) CSSの応用
(6) レスポンシブデザインの基礎
(7) レスポンシブデザインの応用
(8) jQueryの基礎
(9) jQueryの応用
(10)Webデザインの基礎
(11)Webデザインの応用
(12)最終課題デザイン
(13)最終課題デザイン/コーディング
(14)最終課題コーディング
(15)発表~寸評
履修上の注意 ・一年時にWebに関する授業を履修していること。
・Photoshopの使い方を理解していること。
※毎授業教科書が必須になります。電子書籍ではなく本で購入するようにしてください。
準備学習(予習,復習について) 履修にあたり、HTMLとCSSのタグやプロパティについて、それぞれどのような役割・働きをするものかを復習しておく必要がある。
試験方法 試験はおこなわない。
成績評価方法 出席と提出物の総合評価による。 
教科書等 {ノンデザイナーズ・デザインブック[第4版]著作者名:Robin Williams,https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=53645}
マイナビ出版:2,354円 ISBN:978-4-8399-5555-7
{いちばんやさしいHTML5&CSS3の教本 人気講師が教える本格Webサイトの書き方,https://book.impress.co.jp/books/1115101020}
インプレスブックス:2,376円 ISBN:9784844380290
備考 ソースコードを何度も書いて練習する授業になります。
ルーブリック{http://www.t-kougei.ac.jp/student/kyoumu/rubric/2018art/242030.pdf}
卒業認定・学位授与の方針と当該授業科目の関連
{http://www.t-kougei.ac.jp/student/kyoumu/curriculum_art/}