科目名 アニメーション研究特論演習II(Seminar in Animation Studies II)
担当教員 権藤 俊司
単位数 2
授業区分 選択
年次配当 1
開講区分 2018年度 後期
科目概要 修了論文もしくは副論文作成を見据えて、論文執筆に必要なスキルと研究方法を提示する。受講者それぞれの関心に応じて、テーマの選択・調査・執筆・論文作成までを指導する。
到達目標 各自が選択した研究テーマについて、調査研究した成果を論文としてまとめ、プレゼンテーションによって提示できる。
授業内容 学生自身が選択したテーマに基づいて、調査・論文執筆・プレゼンテーションまでを指導する。
授業計画 1. ガイダンス
2. 論文とは何か
3. 論文の作法
4. テーマの検討
5. テーマの決定
6. 研究資料の取り扱い
7. 先行研究検討
8. 執筆
9. 中間報告
10. 構成の再検討
11. 執筆
12. 注釈と文献リスト
13. プレゼンテーション技法
14. 論文の完成
15. 講評
履修上の注意 アニメーションメディア領域に限定する。
準備学習(予習,復習について) 授業内での指導を参考に、次回の発表に向けて研究活動を進めること。
試験方法 実施しない。
成績評価方法 授業内での発表および授業参加状況、最終的な成果物で評価する。
教科書等 書籍は適宜指示する。テキスト、資料を必要に応じて配布する。
備考
ルーブリック{http://www.t-kougei.ac.jp/student/kyoumu/rubric/2018art/551070.pdf}
卒業認定・学位授与の方針と当該授業科目の関連
{http://www.t-kougei.ac.jp/student/kyoumu/curriculum_graduateart/}