科目名 メディア工学特別演習I(Advanced Seminar in Media Engineering I)
担当教員 陳 軍内田 孝幸東 吉彦久米 祐一郎佐藤 利文田村 徹徳山 喜政森山 剛豊田 光紀
単位数 2
授業区分 卒_必修 演習
年次配当 1
開講年度学期 2018年度 前期~後期
授業概要・学習成果との関連 特別研究に必要な専門分野に関わる演習を行う。
各研究指導教員が主催する輪講形式の演習に参画し,研究調査発表を行い知識を深める。
到達目標 ・研究に必要な分野を調査して必要な資料を収集できる。
・調査、発表をとおして、専門分野に関して理解を深めることができる。
・修士論文作成に向けて、データを蓄積することができる。
授業計画 研究課題に関連する研究調査について,論文の完成に向けて指導する。
履修上の注意 各研究指導教員の指示に従うこと。

準備学習(予習,復習について) 各研究指導教員の指示に従うこと。
成績評価方法,試験方法及び課題(試験やレポート等)に対するフィードバックについて 【成績評価対象と基準】
総点を100点として評価する。
【課題に対するフィードバック】
課題を回収したら、ただちに模範解答を解説する。 
教科書等 研究課題に関連する文献など配布する。
(※学内限定となります。)