教員紹介 ゲーム学科

遠藤 雅伸 教授

専門分野
  • ゲームデザイン
担当科目
  • ゲーム史Ⅰ
  • ゲーム発想法
  • ゲームプレイⅠ
  • ゲームプレイⅡ
  • ゲーム演習
  • 卒業研究

プロフィール

1980年代よりアーケードゲーム、家庭用ゲーム機向けゲーム、トレーディングカードゲーム、PCオンラインカジュアルゲーム、携帯電話アプリゲーム、PC向けMMOロールプレイングゲーム、携帯ゲーム機向けゲーム、スマートフォンアプリゲームなどに、シューティング、アクション、アドベンチャー、ロールプレイング、シミュレーション、レース、パズル、スポーツ、対戦格闘など、幅広いジャンルの作品を多数残している現役ゲーム作家。2006年より東京大学大学院でゲームに関する講義・演習を始め、震災の年より宮城大学でゲームデザインの講義を行い、その内容が『遠藤雅伸のゲームデザイン講義実況中継』SBクリエイティブ刊に紹介されている。

吉沢 秀雄 教授

専門分野
  • ゲーム企画、制作
担当科目
  • ゲーム概論A
  • ゲーム概論B
  • ゲーム学Ⅰ
  • プロデュース論
  • ゲーム演習
  • 卒業研究

プロフィール

テクモで『マイティボンジャック』 『忍者龍剣伝』等のディレクター、ナムコで『風のクロノア door to phantomile』等のディレクター、『ミスタードリラー』等のプロデューサーを務める。2016年4月、バンダイナムコスタジオを退職、講師、フリークリエイターに転進。2020年4月から現職。著書に「ゲームプランナー集中講座」がある。

今給黎 隆 教授

専門分野
  • コンピュータグラフィックス
  • 開発手法
担当科目
  • コンピュータ概論Ⅰ
  • コンピュータ概論Ⅱ
  • CG概論
  • プログラムワークショップⅣ
  • ゲームプログラム論
  • ゲームアーキテクチャー論

プロフィール

1972年生まれ。東京大学大学院新領域創成科学研究科修了。博士(科学)。タムソフト、ナムコ、グリー、セガでのプログラマ経験を経て現職。著書として「DirectX 9 シェーダプログラミングブック」の執筆をはじめ、「ゲームエンジンアーキテクチャ」や「リアルタイムレンダリング 第4版」等の監訳多数。
代表作
「龍が如く6 命の詩。」
「エースコンバット アサルト・ホライゾン」
「テイルズ オブ レジェンディア」

金久保 哲也 教授

専門分野
  • リアルタイム/インタラクティブ・グラフィックス
担当科目
  • ゲーム制作Ⅰ
  • ゲーム制作Ⅱ
  • ゲーム制作応用
  • ゲームCG論
  • ゲーム演習
  • 卒業研究

プロフィール

1991年 株式会社ナムコ(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)入社。C G 映像制作にアーティストとして携わり、3 D C G ゲーム開発が主流になるのを機会に、ビデオゲーム開発でアニメーション関連に携わる。2006年よりアニメーション制作の開発支援、MOCAPスタジオ運営に携わり、鉄拳シリーズ、アイドルマスターシリーズなど自社タイトルに留まらず、他社ゲームタイトル開発やアニメ制作、ライブでのキャラクターのリアルタイム・パフォーマンスやvTuber配信にMOPCAPクルーとして参加。

正木 勉 准教授

専門分野
  • ゲームプログラミング
担当科目
  • ゲームエンジン基礎
  • ゲーム制作Ⅰ
  • ゲーム制作Ⅱ
  • ゲーム制作応用
  • プログラムワークショップⅠ
  • プログラムワークショップⅢ
  • ゲーム演習
  • 卒業研究

プロフィール

1993年システム開発会社に入社。防衛関係などのシステム開発に従事した後、2002年携帯ゲームを専門に開発する有限会社インテンスを設立。2005年株式会社インテンスに組織変更。2005年から東京工芸大学のアニメーション制作(ゲーム制作)の講師を務める。
代表作
「甲虫王者ムシキング~グレイテストチャンピオンへの道~」ゲームボーイアドバンス、「甲虫王者ムシキング~グレイテストチャンピオンへの道2~」ニンテンドーDS

山口 義英 准教授

専門分野
  • ビデオゲーム企画・制作
  • ビデオゲーム評論・レビュー
担当科目
  • 企画基礎Ⅰ
  • 企画基礎Ⅱ
  • ゲーム企画論
  • 企画ワークショップⅠ
  • 企画ワークショップⅡ
  • 企画ワークショップⅢ
  • 企画ワークショップⅣ

プロフィール

1993年に株式会社アテナに入社。プロ麻雀「極」シリーズなどを手掛け、1995年以降フリーランスとなる。以後ゲーム企画に留まらず、PC雑誌やゲーム関連のライターなども務め、現在に至る。
代表作
「雀鳳楼」プレイステーション2・ PlayOnline通信麻雀
「兎-野性の闘牌-」シリーズ アーケード・プレイステーション2

原 寛徳 准教授

専門分野
  • フィジカルコンピューティング
  • メカトロニクス
担当科目
  • プログラム基礎Ⅰ
  • プログラム基礎Ⅱ
  • ゲーム数学Ⅰ
  • ゲーム数学Ⅱ
  • ゲーム物理
  • ゲーム数理
  • プログラムワークショップⅡ
  • ゲーム演習
  • 卒業研究

プロフィール

信号処理やプログラミングに興味を持ち、学生の間は音を扱う研究に従事。現在はマイコン上のプログラミングや回路設計を行い、ユーザーへのフィードバックがあるメカトロニクスを活用したコントローラの制作指導を行っている。日本デジタルゲーム学会、情報処理学会、芸術科学会各会員。

室橋 直人 助教

専門分野
  • ビジュアルデザイン
  • モーションデザイン
担当科目
  • CG基礎Ⅰ
  • CG基礎Ⅱ
  • デザインワークショップⅠ
  • デザインワークショップⅡ
  • ゲームワークショップⅢ
  • ゲームワークショップⅣ

プロフィール

1991年にデザインプロダクションに入社し、雑誌広告からポスター・アパレル・不動産関係のグラフィックデザイン・WEBデザイン・アートディレクション等を行う。
その後3DCGを学びデザインに活かしながら、2006年に株式会社ナムコ(現、株式会社バンダイナムコエンターティンメント)と提携し、専門学校や大学でゲーム向けの3DCGを中心としたデザインワークの講師を務める。

学科非常勤講師一覧

安部 理一郎/荒田 ゆり子/七海 陽/古市 昌一/三宅 優 /他

(敬称略・五十音順)

ゲーム学科について