カリキュラム 映像学科

  • 以下は2019年度入学生向けの開講科目です。
  • 各科目のシラバスは シラバス検索(2019年度開講科目)から確認してください。
  • 2019年度入学生向けのカリキュラムツリー(履修系統図)はこちら(PDF)をご覧ください。
  • 基礎・教養科目については カリキュラム(基礎教育)をご覧ください。
  • 在学生は コウゲイ.netを参照してください。

1年次

幅広く「映像」を知ることを目標とする。

映像制作の基礎技術や映像の基礎理論など、幅広い映像分野の基礎知識を身につけ、専門分野への興味を広げます。

映像情報
  • 情報科学概論
  • アニメーション史A
  • アニメーション史B
身体表現
  • 身体映像論Ⅰ
  • 舞踊Ⅰ
  • 身体基礎
共通専門科目
  • 映像学概論A
  • 映像創作技法
  • 情報処理演習A
  • 情報処理演習B
  • 映像基礎A
  • シナリオ演習Ⅰ
  • 映像メディア史A
  • 映像情報基礎技術
  • 映像基礎B

2年次

より専門的な知識や技術の基礎を学び、 映像に対しての理解を深める。

映像の各分野における専門的な制作技術の習得や、映像技術を支えている専門的な知識を身につけます。

映像表現
  • シナリオ演習Ⅱ
  • 映像メディア史C
  • 映像メディ史D
映画
  • 映像メディア史C
  • 映像メディ史D
  • 映画基礎演習
  • 撮影照明技術
  • コンテンツ・プロデュース論
テレビ
  • 放送史Ⅰ
  • 放送史Ⅱ
  • 放送メディア演習
映像情報
  • 情報システム
  • データベース概論
  • CG演習
  • 実験映像論
身体表現
  • 舞踊Ⅱ
  • 身体映像論Ⅱ
  • 身体表現基礎演習Ⅰ
  • 身体表現基礎演習Ⅱ
  • 演劇・芸能論
共通専門科目
  • 映像メディア史B
  • 映像鑑賞批評

3年次

専門の領域の研究室において、さらに映像の知識と技術を身につける。

研究領域を選択し、研究室ごとに専門的な実習を行います。講義科目もより専門性の高い、高度な映像知識を身につけます。

映像表現
  • 映像表現演習A
  • 映像表現演習B
  • ノンフィクション映像論A
  • ノンフィクション映像論B
映画
  • 映画演習A
  • 映画演習B
テレビ
  • テレビ制作論Ⅰ
  • テレビ制作論
  • テレビ演習A
  • テレビ演習B
  • 社会統計論
  • ネットワークシステム演習
映像情報
  • 映像情報演習A
  • 映像情報演習B
  • ネットワークシステム演習
  • 情報通信ネットワーク
  • プログラミング演習
  • 映像アート論
  • マルチメディア論
身体表現
  • 舞踊Ⅲ
  • 身体表現演習A
  • 身体表現演習B
共通専門科目
  • 知的財産法(著作権関連法)
  • サウンド・デザイン
  • キャリア研究
  • メディアプロデュース論
  • コンテンツ産業論
  • 視覚メディア論

4年次

将来の進路を見据えた卒業研究を行う。

映像の学びの集大成として、卒業研究・文献研究を行います。将来の進路を見据えた制作カを身につけます。

映像表現
  • 卒業研究(映像表現)
映画
  • 卒業研究(映画)
テレビ
  • 卒業研究(テレビ)
映像情報
  • 卒業研究(映像情報)
身体表現
  • 卒業研究(身体表現)
共通専門科目
  • 文献研究

その他の科目

映像学科について