カリキュラム 写真学科

  • 下記は2017年度入学生向けの開講科目です。
  • 基礎・教養科目については基礎教育をご覧ください。
  • 在学生はコウゲイ.netを参照してください。

1年次

幅広く「映像」を知ることを目標とする。

「写真史」などの講義科目と共に「写真制作Ⅰ」などの演習科目を展開し、写真制作の基礎となる知識や技術を幅広く身につけます。

2年次

より専門的な知識や技術の基礎を学び、映像に対しての理解を深める。

「現代写真Ⅰ」「広告写真論」などの講義科目が加わり、基礎知識の充実を図ります。演習科目「写真制作Ⅱ」では、自分の表現につながる基礎固めを目指します。

3年次

専門の領域の研究室において、さらに映像の知識と技術を身につける。

「画像アーカイブ論」や「写真芸術学」などの講義科目や演習科目「写真制作Ⅲ」を通して、社会に羽ばたくために必要な専門知識・技術を総合的に身につけていきます。

写真表現理論
コマーシャル
ドキュメンタリー
アート
共通専門

4年次

将来の進路を見据えた卒業研究を行う。

各専門分野から、将来の進路を見据えた分野の研究室を選択し、専門教員による指導のもと、一年を通して卒業研究を行い、自らの専門性を確立していきます。

 

その他の科目

写真学科について