大学評価・自己点検 東京工芸大学について

大学評価

公益財団法人 大学基準協会による大学評価を受けて

本学は、平成26年度に公益財団法人大学基準協会による大学評価(認証評価)を受審し、大学基準に適合していると認定されました。(期間:平成27(2015)年4月1日から平成34(2022)年3月31日)
この結果を踏まえ、今後も改善・改革を図り、教育・研究活動のより一層の充実に努めてまいります。

大学基準協会ロゴ

自己点検

東京工芸大学 自己点検・評価報告書の刊行について

本学では、教育・研究水準の向上を目的とし、継続的に自己点検・評価を行っています。
この度、2016-2017年度の自己点検・評価報告書として刊行いたしましたので、公開いたします。
今後も、大学の理念・目的・教育目標を実現するために、積極的に自己点検・評価に取り組んでいきます。


自己点検・評価報告書2016・2017全学報告会

本学では、教職員を対象に自己点検・評価報告書に係る全学報告会を開催し、大学の課題改善に向けた共通理解を深め、教育研究及び大学運営の質的向上を図っています。
2018年6月30日(土)に厚木キャンパスにおいて、「自己点検・評価報告書2016・2017全学報告会」を開催しました。
報告会では大学の取組について報告の後、工学及び芸術学の教育に精通する学外の専門家による講評を行いました。

報告会の様子