会長挨拶 保護者の方へ

東京工芸大学後援会会長あいさつ

東京工芸大学後援会は、東京工芸大学に在籍される学生の保護者の皆様を正会員、大学教職員の皆様を特別会員として構成しており、「会員相互が協力し、東京工芸大学及び学生の発展と向上に寄与すること」を目的に掲げ、会則に則って運営をしております。
正会員の中から役員をお引き受けいただき、ニーズにあわせた事業計画を立案し、充実した学生生活のための様々な事業を展開しております。
後援会が主催する保護者相談会は、ご子女の学業等をよく知る先生方と保護者の皆様が個別面談を行う形式により各地で開催しています。特に遠方にお住まいの保護者・ご家族の皆様、日ごろお勤めで大学を訪れることができない保護者・ご家族の皆様には、学生生活の様子を知っていただくための機会としてぜひご参加いただければと考えております。
また、後援会の事業計画及び予算を審議する後援会総会においては、保護者の皆様との交流会や基調講演等を行い、保護者の皆様の自己研鑽も視野に入れて企画していきたいと考えておりますので、今後も後援会の 運営・活動について忌憚のないご意見、ご提案等を頂戴できれば幸甚に存じます。
最後に、東京工芸大学の教育研究環境の充実と発展並びに本後援会の多方面にわたる事業の充実のため、
引き続き皆様のご協力とご支援をお願い申し上げます。

東京工芸大学 後援会会長
山﨑 守